アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年11月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

注意点とは。

薬を掬う

まずは服用する際は規定の量を守って服用するという事です。
規定の量を守らなければ大変な事になります。とんでもない副作用に襲われたり陰茎の膨張が収まらないなど様々です。
極稀に海外から個人輸入で手にいれた薬は日本で規定されている倍以上の量の物があります。
規定量を知らずに服用してしまい病院行きになったという方もすくなくはありません。
レビトラにもシアリスにもバイアグラにも、日本国内で定められている量があるのでそれを守って正しく服用するべきです。

そして服用してはならない薬という物があるという事を意識する事も大切です。
治療薬ではありませんが、他の治療薬の影響で薬の効き目が出なかったり副作用が発生してしまう恐れがあります。
そして服用してはならない薬という物があるという事を意識する事も大切です。
もし何かしらの病気を持っていて通院をしていたり、勃起不全と診断された後に他の病気で通院するとなると要確認が必要です。
必ず医師などに相談し薬の確認をします。そうしなければ勃起の治療はできません。
自分で今服用している薬とシアリスは使ってはいけないなど、確認する事はできます。
しかし少しでも不安があるのであれば医師に相談するのが一番です。勃起不全の薬は専門医でないと分かりません。

3つの薬の違い。

薬を服用する

■バイアグラ
世界的にも有名な薬であり日本での知名度も高めであります。何故有名なのかと説明すると、世界初勃起不全の為に作られた薬であるからです。
短期集中的に作用が発生し勃起が一時的に出来るようになります。これはバイアグラに含まれている成分が勃起抑制の働きを和らげるからです。
しかし成分には興奮を促す物は含まれていないので、性行為の際に興奮しないというのは改善されませんしそもそも別問題であります。
服用は性行為を行う一時間前がベストであります。得に何も胃に入れていない状態であれば三十分前でも効き目は現れます。
そして服用してからの効き目の有効時間は最低五時間と言われています。
五時間ずっと勃起しているという訳ではなく、あくまでも興奮し勃起する条件が揃ったら勃起をするので何も心配はありません。

■レビトラ
ここ最近服用する方が増えてきたバイアグラに似て即効性がある薬です。
レビトラは水に溶けやすいというバイアグラとは違う性質を持っているので、効き目もすぐに出てくるのです。
ドイツ生まれであるのがレビトラでありますが、名前の意味はフランス語から取られています。
血管を膨張させて勃起を起こすのがレビトラの効き目であります。勃起は血液と陰茎のタッグで発生する生理現象です。
服用するタイミングは性行為の一時間前であり、空腹時であるのなら二十分前でも十分に効き目があります。
即効性が特徴であるので、すぐにでも勃起してくれる勢いです。
服用によっては効き目が五時間や十時間持続します。

■シアリス
レビトラやバイアグラのように即効性はなく、代わりに長時間効き目が持続する薬であるのがシアリスです。
即効性がないので服用するのは性行為をする三時間前などになり、時間を掛けて薬の成分が発生するという形です。
しかしシアリスがすごいのが効き目の長さであり二十四時間や三十二時間といった時間になります。
そしてレビトラやバイアグラとは違い副作用も少なめであります。
シアリスは食物などに反応しない薬であるので、空腹でなくても何か胃に入れた状態で服用しても効き目に変化が出る事はありません。